活動の内容とお願い・組織と運営・沿革

【協会の組織と運営】
【協会の沿革】
【組織図】

西蒲地区交通安全協会は、皆様からいただいた協会費を活動資金として、関係する機関、団体等と協力し、西蒲警察署管内の交通事故防止のために、交通道徳の普及高揚を図り、交通秩序の確立と交通安全の実現に寄与することを目的に活動を行っています。
具体的な活動内容は下記のとおりです。

協会の組織と運営

当協会の定款、役員名簿や事業報告等をPDF形式にて公開しております。
PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader のインストールが必要です。



協会の沿革

昭和23年4月1日 巻地区交通安全協会 設立
昭和46年11月17日 法人化し、財団法人巻地区交通安全協会となる
平成18年4月1日 吉田町が燕市と合併し警察署の管轄変更に伴い、巻地区より離脱
平成19年4月1日 西蒲地区交通安全協会へ名称変更
(警察署の名称が巻警察署から西蒲警察署に変更になったことに伴う)
平成25年4月1日 新潟県知事の認定を受け、公益財団法人へ移行

組織図